やっぱりって言葉

今日病院の帰りにマンガを買おうと本屋に寄ったら

置いてなくて

今日発売なのに・・・

と思いながら梅田をさまよう

そういえばTSUTAYAがあったはず!

と疲れた足を引きずりながら

梅田地下街を進む

その途中auショップがあって

そこの看板がとても気になって頭から離れない

「iphoneならやっぱりau!」

って看板で

やっぱりって言葉にとても違和感を感じたわけですね。

今までiphoneの取り扱い経験があるなら

「やっぱり」

て言葉聞いてもしっくりくるけど

4Sから初めて取り扱い始めたのに

やっぱりって言葉はどうも個人的にしっくりこない

ググってみると

「以前と、また他と比べて違いがないさま」

っていうのがこれにぴったりだ!と思ったんですね。

スマホならやっぱりiphone!

これだとしっくりくるんです。

これは僕の日本語がおかしいのかな?


その日本語は間違いです―正しい言葉の使い方 (日経ビジネス人文庫)
日本経済新聞社
神辺 四郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by その日本語は間違いです―正しい言葉の使い方 (日経ビジネス人文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"やっぱりって言葉" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント