邪魔者

昨日から母親の彼氏が泊まりに来ています

母はそいつに僕の病気のことを全く話していないので

僕のことを

「怠けている」

「寄生虫」

と思っています。

母親に聞いてみたら

恥ずかしくて言えない

だそうです。

そんなに僕の存在が恥ずかしいなら

消えてやる

と思い

リストカットしても未遂に終わる

ODしても未遂で終わる

僕と言う存在は何なんだろう?

いても迷惑

死んでも迷惑

じゃあどうすればいいの?

昨日は部屋から出れませんでした

トイレも我慢して

二人が寝るまでずっと部屋にいて

夜中にこそこそ出て行って

なるべく音をたてないようにしてご飯を食べていると

弟が帰ってきて

僕を見て舌打ち

ご飯を食べるのを諦めて部屋に戻ると

隣の母親の部屋から声がする・・・

つまり僕は部屋にいても音を出すなということです。

栗を飲んでもこんな時間に起きてしまうし

まだ母親の彼氏は隣の部屋にいるので

これからまた潜まないといけないです。

居場所のない僕はどうすればいいのかわからない


子連れ再婚を考えたときに読む本
太郎次郎社エディタス
新川 てるえ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 子連れ再婚を考えたときに読む本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック